2020年7月8日水曜日

【お知らせ】夏の個塾見学会 開催!

例年だともうすぐ夏休みですが
今年はコロナウィルスでの休校のため、まだまだ1学期が続く学校が多いですね。

やっぱり行けなくなってしまった。
期末試験、受けれそうにない。
思っていたのと違った。どうしよう。

悩んで、疲れている皆さん、
よかったら一度個塾へ見学に来ませんか。

個塾は、「勉強したい」、その気持ちがあればOK。
今の学力は問いません。
教科書の内容から、大学入試まで
一人ひとりに合わせて、カリキュラムを組み
個別で授業をしていきます。

自分の未来は自分で拓きたい、しっかり学びたい、
そんな熱い想いで頑張っている仲間たちを見ると
自分の中で小さな変化が起こるかもしれませんよ。

授業体験もできます。
お気軽に下記までお申込み下さい。


●日時:7月18日(土)10:00~14:30

●申込方法 : 7月17日(金)までに

        ・お電話かメールでお願いします。
           ☎ 096-356-4408✉ mail@k-cojuku.com

        ・下記の内容をお伝えください。
           参加者氏名、希望時間、連絡先電話番号

2020年6月27日土曜日

【お知らせ】夏期講習生・受け付け:夏から巻き返したい人へ

「きちんと大学に行きたい」高校不登校生・高校中退生
「予備校の授業についていけない」浪人生
のみなさんへ

くまもと学舎 個塾では、
夏の期間だけ個塾を活用したい人を対象にした【夏期講習生】を受け入れています。
開講期間は、7月1日(水)~8月29日(土) ※日祝・お盆休みあり
勉強が思うように進んでいない受験生のみなさん、
ご予約の上、一度、見学・相談にお越しください。

【相談会日程】8月1日(土)までの、毎週火曜日・土曜日 
【予約方法】☎096-356-4408までお電話ください。
        ※受付時間9時~18時(土曜は15時まで)
【お願い】お越しの際は、マスクをご持参の上、塾内ではご着用ください。
   
毎年この時期になると、
5・6月に「進研模試」を受験した、
通信制高校生や、
高校は卒業したものの学校を休みがちだった浪人生
の保護者から問い合わせをうけます。

「模試ができずに、焦ってます。」

その通りだと思います。
大学受験の模試に対応できるようになるには、
ちゃんと勉強しないと。

でも、まだ何とかなるかもです。
今がギリギリ。秋にはう~んという感じ。
個塾で、勉強はじめましょう!

8月末までの期間限定で通う場合、
入塾金不要
通いたいコマ数分の学費+登録料1,000円です。

「なんとかしなきゃ」の気持ちを大切にして、
行動に移してみましょう!
応援します!
新たな景色が見えるはずです。

それと、
ちょっと、別の話になりますが、
「大学に行くっていう部分は、絶対だから、
卒業のためだけに通信に変わる必要ない。
高認とって、受験勉強に専念する!」
今日、相談に来た高校2年生の女子生徒の意思表明です。

個塾にくる高認生は、こんな感じの生徒が多いです。
気持ちいいです、その思いっきり。
逃げ道をつくってないところが潔い。
紆余曲折あるでしょうが、
志望校合格にむけて、頑張ってほしいと思います。
ガンバロウ!

2020年6月17日水曜日

【お知らせ】7月生・入塾相談会 ~こんなときだから、きちんと勉強!~

「きちんと大学に行きたい」高校不登校生・高校中退生
「予備校の授業についていけない」浪人生
「全日制高校に行きたい」中学不登校生
のみなさんへ

くまもと学舎 個塾では、【7月生・入塾相談会】を実施しています。
ご予約の上、見学・相談にお越しください。

【相談会日程】6月30日(火)まで 
【予約方法】☎096-356-4408までお電話ください。
        ※受付時間9時~18時(土曜は15時まで)
【お願い】お越しの際は、マスクをご持参の上、塾内ではご着用ください。
     6月27日(土)は進研模試実施のため、ご予約いただけません。


今回、「コロナ」を経験し、
日々の生活に新たなものが加わった気がします。

私の場合は、
これまでよりも意識した「念入りな手洗い」、
塾内や外出先での「マスクの着用」、
塾内の「毎日の消毒液での拭き掃除」、
そして、「人との距離の意識」
です。
みなさんは、いかがですか?

コロナ禍の数か月間で、その存在感が大きくなったのが、
「オンライン学習」。
確かに便利。
家にいても授業を受けたり、人とやりとりできたり。
個塾も「オンラインコース」やってます。
でも、「補助的」なコースです。
通えない距離の場合とか、通う前に練習が必要な場合だとか限定的に使ってます。
個塾の場合、やはり中心は、「通塾」です。
とくに学校に行ってないなら、
なおさら「直接、人と会って、やりとりしないと」って思います。
古いですかね。

それから、6月になって気づいたことですが、
また熊本に増えてました、「通信の学校」。
ほんと、増えましたねぇ。
それだけ、全日制の高校に通えない人が多いって、ことですよね。
確かに、これも不登校生には便利。
学校に行く必要もほとんどなく、卒業証書がもらえるから。
でも、
せっかく「学校」という環境が合わなくて変わるなら、
一度「学生じゃない立場」になるのもいいのになぁって、
「高認」とって、大学に行っていう方法もあるのになぁって思います。
そして、
一番強く思うのは、
「高認」でも、「通信」でも、受験資格は何であれ、
しんどくても勉強して、
自分の努力で大学に行けばいいのになぁってことです。
その過程で人が成長していくのを、
合格して自信に満ちた引き締まったいい顔になるのを、
たくさん見てきましたから。
古いですかね。

2020年5月30日土曜日

【お知らせ】6月後期生・入塾相談会~新たな環境で、新たにスタート~

いよいよ、学校が始まりますね。
3-5月まで、3か月の休校措置。
長かったですねぇ。
季節も一気に「夏」ですよ。
休校前は「桜」も咲いてなかったのに・・・。

再開が待ち遠しかった人、
再開で気がめいりはじめた人、
それぞれでしょうね。

学校に行くことが当たり前の日常じゃなくなって、
色々考えた人もいるんじゃないかな。
「あ、やっぱり学校行きたい」
「あ、学校行かなくていいかな」という人もいれば、
「学校はいやだけど、勉強しなきゃ」
「通信制高校に行ってるけど、こんな勉強じゃマズイ」
「世の中を渡っていける武器を身につけなきゃ」という人も。

色んな価値観があって、
新たな価値観をもって、
それぞれの人生を歩んでいく、という感じですよね。

学校が始まる今、
新しく何かを始めるにはちょうどよいタイミングかもですよ。

いろいろ悩むことはあるかもしれないけど、
まずは一歩進んでみてはどうでしょう。
進んだ道が違うと思ったら変えれば良いし、
その道が合えば続ければいいだけのことですから。。


個塾も6月後期入塾生を募集します。
新しく勉強を始めてみたい人、
深めてみたい人、
やり直したい人、
「勉強してみたい」、その気持ちがあれば大歓迎です。
数か月後、きっと、立ってる場所が変わり、見える景色が変わりますよ。

まずは下記までお問い合わせください。


【6月後期生 入塾相談会】2020年6月1日(月)~6月13(土)

【入塾相談会のお申込み】
  下記の電話番号にご連絡ください。日時を調整します。
   くまもと学舎 個塾 ℡096-356-4408
     ※相談会受付時間 (月~金)10:00-18:00
              (土)  10:00-15:00
     ※夜間等で電話がつながらない場合は、mail@k-cojuku.com まで。
      必ず、名前と希望日時、電話番号を明記してください。
     ※また、メールでのお問い合わせの場合は、
      上記アドレスから受信できるようにしてください。

2020年5月9日土曜日

【お知らせ】令和2年第1回高卒認定試験出願〆切迫る!

コロナ騒動の中ですが、

来週5月12日火曜日が、令和2年第1回高卒認定試験の出願〆切となります。

年に2回しかない文部科学省の試験です。

合格すれば、大学や専門学校の受験資格が得られます。

内容も、高校1年生程度で、マークシートの試験です。


高校には行きたくないけど、同級生と一緒に進学したい高校生のみなさん、

高校中退してしまったけど、やはり進学したいと思っている社会人の方、

中学は卒業したけど、高校には進学しなかった中卒生のみなさん、

こんな時期だからこそ、高卒認定試験を活用して、大学・専門学校へ行きませんか?
まずは一歩。

【令和2年 第1回 高卒認定試験】

●出願期間 令和2年4月6日(月)~5月12日(火)(消印有効)
●試験日  令和2年8月12日(水)、8月13日(木)
●結果通知 令和2年9月8日(火)発送予定
●試験会場 (熊本県の場合)公立学校共済組合熊本宿泊所(水前寺共済会館グレーシア)

2020年4月28日火曜日

【お知らせ】いまの個塾

個塾では、感染予防対策として現在
①職員のマスク着用 
②座席間の距離の確保(2m以上)
③休み時間の窓開放 
④次亜塩素酸ナトリウムによる机・椅子・備品・ドア等の毎日の消毒・除菌
を実施しています。
また、
生徒に対して
①入室時の手洗い
②マスク着用
③無理のない通塾(感染不安による欠席は振替授業を実施)
への協力を依頼の上、開講しています。
(※感染状況に応じ、予定を変更する可能性があります。その場合はこのブログでお知らせします。)


注意をしながら、
できるところから。

受験勉強がなかなか始められない浪人生
学校はやめてしまったけど、また勉強を始めて進学したい中退生
学校になかなか行けず、習っていないところが不安な高校生
高校受験が気になる中学生
ご相談ください。
(スカイプを使って1対1の個別指導を行うオンラインコースもあります。詳しくはお問い合わせください。)



個塾に関するお問い合わせは、
電話の場合、096-356-4408まで。
(月~金)9:00~18:00 (土)9:00~15:00
メールの場合、mail@k-cojuku.comまで。

2020年4月4日土曜日

【個塾だより】新年度スタート

桜も散り始めていますね。
今年は花見どころではなかったですが、昼休み、
教室から見える中央郵便局横の桜の花と、
下を流れる坪井川に浮かんだ桜の花びらが見えたので、プチ花見気分になれました。

3月に予定していた卒塾パーティも、4月の歓迎会も見送りました。
(みなさんごめんなさいね。いつか落ち着いたらやりましょう!)

今しばらくは不便な生活が続きますが、頑張らないといけないですね。

そんな中、新入生たちが勉強スタートしました。

勉強の計画を立てたり、使う教材を相談したり、中身の話はもちろんですが
進め方や方法の話もしています。
自分に合った方法で進めないときつくなってしまいますもんね。ただそれは試行錯誤の末にわかること。まずは、やってみて、徐々に自分に合うよう変えていけばいいと思います。
焦らず、たゆまず、怠らず、ですね。

イチロー選手の名言です
「小さいことを重ねることがとんでもないところに行くただ一つの道だ」



※当塾では、感染予防対策として
①職員のマスク着用 ②休み時間の窓開放 ③生徒帰宅後の机・椅子・備品・ドア等の消毒・除菌を実施しています。
また、生徒に対して
①入室時の手洗い ②無理のない通塾(感染不安による欠席は振替授業を実施)
への協力を依頼の上、開講しています。

感染状況に応じ、予定を変更する可能性があります。その際は、本ブログでお知らせします。皆様のご理解・ご協力をお願いします。

2020年3月28日土曜日

【お知らせ】高校中退生・不登校生のための『高卒認定試験』説明会 開催!

「高卒認定試験」(正式名称「高等学校卒業程度認定試験』)ってご存知ですか?

文部科学省が年に2回実施している試験で、合格すると、大学・短大・専門学校の受験資格が得られるほか、就職や資格試験の受験にも活用できます。

つまり
「高校卒業」とは異なる「もうひとつの大学入学資格」であり、次の進路に旅立つ「パスポート」になるものです。

試験内容は高1程度で、マークシートの試験です。科目数は8~9科目ですが、科目ごとに合格がもらえます(高校2年以上の人なら、試験科目が少なくなります。)。


個塾では、第1回高卒認定試験出願期間に合わせて、試験制度の説明および願書配布の説明会を下記の日程で開催します。
人生を変える大きな意味を持つ資格です。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


●日時:411日(土)10001500

●場 所:くまもと学舎 個塾(熊本市中央区桜町237錦桜町ビル3階)

●内 容:高卒認定試験の制度説明や願書配布、出願に関する個別相談

●定 員:申込順5組 参加費は無料。要・事前予約。

●申 込:410日(金)までに下記申込先宛に
     ①参加者氏名・②希望時間・③連絡先電話番号をお伝えください。

申込先:(TEL096-356-4408 (メール)mail@k-cojuku.com

2020年3月27日金曜日

【お知らせ】「『個別』の予備校で大学受験!」 新年度生募集!

「『高校』は卒業したけど、受験勉強どころではなかった」
「途中で転校して『通信』は卒業したけど、全く勉強できてない」
「『高認』は独学で合格したけど、大学受験はムリそう」
「『予備校』行ってたけど、結果が出なくて」

そんなみなさん、
「個別」の予備校・個塾で10か月間、頑張ってみませんか?

大学受験、それは自分自身との戦い。
自分が「最強のライバル」。
私はそう思います。
先が見えない不安、
成績が伸びない焦り、
怠けたい弱い自分、
そんなものとの戦いの末に、
これまで見たことのないような、
色鮮やかな春がやってきます。
自信と謙虚さを身につけた自分がいます。

偏差値、それは努力の順番。
私はそう思います。
日々努力を積み重ねること、
これこそがすべてに通じる大切なことであり、
ほしいものを手に入れる方法なのです。
それを大学受験を通して実感してください。

「努力できる自分づくり」、それが大学受験。
私はそう思います。
勉強を通して「努力できる自分」をつくるのが大学受験です。
そしてこのことこそが、
勉強した内容よりも大切なものかもしれません。
勉強した内容は、使わなければ1年もすれば忘れ去りますが、
努力できる自分は、10年後も自分の中に生き続け、自分を生かし続けますから。

4月からだと10か月。
人生を、自分を大きく変えるチャンスです。

来年の試験会場にいる自分を想像してください。
どんな自分でいたいですか?
緊張のなか、頼れるのは自分だけ。
そのときのため、
「最強のパートナー」を自分の中につくりあげてください。

さぁ、今から一緒にがんばろう!

最後に紹介するのは、ある書物で出会った、
メジャーリーガー・ダルビッシュ有さんの言葉です。
「土、日の休みが消え。
 夏休みが消え。
 冬休みが消え。
 友達が遊んでる時に
 練習してた。
 だから今がある。」

入塾に関するお問い合わせは、
電話の場合、096-356-4408まで。
(月~金)9:00~18:00 (土)9:00~15:00
メールの場合、mail@k-cojuku.comまで。

2020年3月12日木曜日

【お知らせ】1年後の高校受験に向けて、少しずつ、今から準備スタート!

ぽかぽかと温かい日差しに囲まれ
気持ちの良い季節になってきましたね。

4月新しい学年に進級するみなさんにとって、
期待と不安とが入り混じるそんな季節。

今まであんまり学校に行ってないし、ほとんど教科書も習っていない。
こんな感じで、本当に来年高校受験とかできるんだろうか。

最初入塾してくる中学生たち、みな同じ不安を抱えてきます。

どんな風に勉強していいかわからないし、
進路もどうやって決めていいかわからない。
本当に高校生になれるのかな。。
本当に高校行けるのかな。。。

大丈夫ですよ。
今、そういう不安があるということは、
もうすでに、未来に向かって歩きだしているということですから。


最初はこわごわですが
動き始めると、環境が変わります。
それに伴って気持ちも変わってきます。
だからさらにまた周りも変わってきます。

最初の一歩を踏み出すのが一番大変で
あとは多少の山も谷もありますが、状況は動いていきます。
私たち職員も、いつも最後はみんなのパワーに圧倒されていきます。
成長のスピードに驚かされます。


始めるにはちょうどよいタイミングです。

理想を言えば、
勉強面では夏までに、コツコツ1,2年の範囲を終わらせて、まずは9月の共通テストが受けれるようになるといいですね。(9月の共通テストは1,2年生の範囲ですよ)
生活面では、午前中に起きれるようになるといいですね。
そして、少しずつでいいので、テストを受けに行く練習ができるといいですね。

少しずつ少しずつでいいので。

私たちと一緒に頑張ってみませんか。
正負の数から、アルファベットからでも大丈夫。

「はじまりはすべての半分」です。
まずはお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ
電話の場合、096-356-4408
(月~金)9:00~18:00 (土)9:00~15:00
メールの場合、mail@k-cojuku.comまで。

2020年2月25日火曜日

【個塾だより】合格速報!

今年のみんなの頑張りの結果です。

二松学舎大学(文学部)  京都産業大学(法学部)  龍谷大学(文学部) 
大阪薬科大学(薬学部)  神戸学院大学(薬学部)  神戸薬科大学(薬学部)
武庫川女子大学(薬学部) 久留米大学(文学部)   熊本保健科学大学(医学検査学科)

前のブログにも書きましたが、塾生は県外希望の生徒が多いです。
それは、過去の生徒も同じです。
これまでの合格実績です。
信州大学(医学部)  大分大学(工学部・理工学部)  宮崎大学(教育学部)
名古屋外国語大学(現代国際学部) 龍谷大学(国際学部) 京都産業大学(国際貢献学部) 関西大学(政策創造学部) 関西外国語大学(英語キャリア学部) 近畿大学(産業理工学部) 福岡大学(理学部・工学部) 立命館アジア太平洋大学(アジア太平洋学部) 九州ルーテル学院大学(心理臨床学科・人文学科) 熊本学園大学(商学部) 
熊本保健科学大学(リハビリテーション学科) 崇城大学(生物生命学部・情報学部) 東海大学(基盤工学部) 九州保健福祉大学(薬学部・社会福祉学部)

でも、
今年は逆の生徒もいました。

県外在住で、祖父母の家が熊本にあり、
個塾のネットコースで勉強を始めた生徒です。
11月ごろ入塾して、Skypeで授業をしてきました。
1月試験前に早めに熊本入りし、2週間通学で総仕上げ。
勉強始めたころは、久しぶりの勉強で戸惑うことも多かったそうです。
でも、一生懸命に質問して、何回も解き直して、少しずつ少しずつ点数も伸びてきて。
けなげに頑張る姿は、みててとてもかわいかったです。
そしてつかみ取った春です。
「また会いに来ます!」と嬉しそうな声で電話で報告してくれました。
私たちもとてもうれしかったです。また会えるのを楽しみにしてますね。


いつも思うことがあります。
悩んで、苦しんで、自分は何もできない、ってみんなそういうけど
みんな、みんなすごい力持ってますよ。
最初は苦しみながらも、そのうちどんどん成績のびていって、希望進路へ旅立っていく。
そして精神的にも、とても強くなっていく。
竹が毎日すごい勢いでどんどん伸びていくように。
見ててとても気持ちがいいです。

「私のことを誰も知らない人たちのところで、まっさらな気持ちで頑張りたい」
みんなそういいます。

もう十分悩みました。それに十分頑張りましたよ。
まっさらな気持ちで、新しい人生スタートしてくださいね。
皆なら、きっと大丈夫!

【お知らせ】「苦手な高校数学を克服!」 個塾の高校数学教室

数学って
解ける人にとっては楽しいですが、
解けない人にとっては、苦痛ですよね。

高校で一番最初につまづくのは、「数学」。

意味の分からない記号や文字でちんぷんかんぷん。
こんな解き方、自分じゃ思いつかない。
知らないと解けない問題ばかりで腹立つ。
解き方は分かるけど、なんでそうなるのかはさっぱり。

でも、もし解ける側になれるんだったらなりたいと思いませんか?

確かに教科書は必要最低限のことしか書いていません。
行間にたくさん伝えたいことがあります。
それを解説して分かりやすく伝えます。

数学を、個別で、人が教えます。
わからないところを、直接、人に質問できます。

高校の数学が苦手な人、
高校の数学をもう少し伸ばしたい人、
など。
どんなに小さいことでも、
「こんなの今さらだけど」ということでも
何でも聞いてください。
もしかすると、路が大きく開けるかもしれません。
それに
解けると楽しいですよ。


お気軽にお問い合わせください。

●内容:高校数学(教科書の内容、定期テスト、大学受験問題)
●時間:火・水・木の15:00~18:00 土の10:30~13:30
●学費:月4回8,000円~月16回26,000円
●問合せ:くまもと学舎 個塾 
     ☎ 096-356-4408
     ✉ mail@k-cojuku.com

2020年2月15日土曜日

【お知らせ】3月生・入塾相談会

梅の花も満開ですね。
春が始まります。

気持ちが明るくなりますね。
新しく何かを始めるにはちょうどよい季節です。

いろいろ悩むことはあるかもしれないけど、
まずは一歩進んでみてはどうでしょう。
進んだ道が違うと思ったら変えれば良いし、
その道が合えば続ければいい。

動けば気持ちも変わるし
環境も変わってきます。


個塾も新年度生を募集します。
新しく勉強を始めてみたい人、
深めてみたい人、
やり直したい人、
「勉強してみたい」、その気持ちがあれば大歓迎です。
数か月後、きっと、立ってる場所が変わり、見える景色が変わりますよ。

まずは下記までお問い合わせください。


【3月生 入塾相談会】2020年2月17日(月 )~2月29(土)

【入塾相談会のお申込み】
  下記の電話番号にご連絡ください。日時を調整します。
   くまもと学舎 個塾 ℡096-356-4408
     ※相談会受付時間 (月~金)10:00-18:00
              (土)  10:00-15:00
     ※夜間等で電話がつながらない場合は、mail@k-cojuku.com まで。
      必ず、名前と希望日時、電話番号を明記してください。
     ※また、メールでのお問い合わせの場合は、
      上記アドレスから受信できるようにしてください。
     

2020年2月5日水曜日

【お知らせ】「4月にむけてウォーミングアップ!」新年度準備講座・開講

「新しい学年になったら、ガンバロウ」
「高校に合格したけど、勉強大丈夫かな」
「高校卒業するけど、予備校についていけるかな」

そんな中学生や高校生のみなさん、
個塾の「新年度準備講座」を活用して、
4月からの新生活に備えましょう!

ジョギングしたり、
何かスポーツをするとき、
まず、準備運動をしますよね。
本格的に動きだす前に、
体をほぐしておかないと、
ケガや事故をひきおこしますからね。

それと同じことです。

勉強を始めたり、学校に行き始めたり、
何かを始める前には、
しっかりとした準備が必要です。
頭と体、そして心の準備です。

準備期間なしに「4月からスタート」するのは、
準備運動なしに「10000m(!?)ダッシュ」するのと同じこと。
イメージできるよね。

まずは、
「できるところから、できることから、できるだけ」。

だから、
個塾の新年度準備講座は、
 ①1回=1コマ(50分)から通塾OK(1日最大4コマまで)
 ②コンディションに合わせて、その日のコマ数を決める学習時間選択制
 ③料金設定は、1コマ、4コマ、8コマごとのチケット制
です。

勉強はもちろん、
鉛筆やペンを握ることも、
机に向かうことも、
「久しぶり!」
という人でも大丈夫。

まずは、1日1コマから。
少し慣れたら、1日2コマ。
もっと慣れたら、塾にくる日数を増やして。
もっともっと慣れてきたら、日数もコマ数も増やして。
こんな感じで「少しずつ」頑張って。

令和2年度にむけて、
2月から少しずつウォーミングアップしよう!

【「新年度準備講座」について】
  期間:令和2年(2020年)3月31日(火)まで ※日・祝日は休み
  時間:(月~金)午前9時30分~午後4時50分
     (土)  午前9時30分~午後1時30分 ※各曜日とも最大4コマ
  学費:(1コマ)3,000円 (4コマ)10,000円 (8コマ)18,000円
      ※入塾金不要
  その他詳細は、下記までお問い合わせください。
     くまもと学舎 個塾 ☎096-356-4408
  ※また、メール(mail@k-cojuku.com)でのお問い合わせの場合は、
   当塾アドレスから受信できるようにしてください。


2020年2月3日月曜日

【個塾だより】春の足音。。。

春の足音が近づいてきましたね。

個塾もセンターが終わり、
大学受験生は私立入試の真っ只中。
関東、関西の方へ受験で旅立っていく生徒たちもいて、
また、
新しく始める生徒もいて
人が入れ変わる時期でもあります。

新しいスタートに向けての準備ですね。

昨年2学期からスタートした中3生がいます。
中1、中2と学校に行っていなくて、
入塾した当初は勉強に対して不安が大きかったです。
中1、中2の復習からスタート。
漢字検定を受けたり、時々学校にテストを受けに行ったり。
志望校もなかなか決めることができませんでした。
「自分が何をしたいか、どうしたらいいかわからない」
その通りだと思います。
ようやく進路に対する不安から、動きだしたばかりなのに、
決められませんよね。
「ゆっくりいいよ」
本当にそう思います。
調べ方や、受験までの流れを説明して、
自分で決めるまで待つことにしました。

保護者の方もドキドキだったと思います。
私たちは、長年この仕事に携わり、感覚的にこの子は大丈夫!と思えましたが
初めてわが子の受験、不安が大きかったにちがいありません。
周りの子たちの動きを見ながら、心配するときも多かったでしょう。
まさに子育ては「魂くらべ(根くらべ)」ですね。

本人にとっても
入試問題を見て
「高校生になったらと思ってたけど、なれるのかな。。。」と不安を感じたり、
入試範囲の膨大さに、焦る時もありました。
でも、やるしかないですんもんね。少しずつ、少しずつ。
受験校もようやく決め、年末、過去問演習。
週1だった通塾日数を週2に増やして、最後は週3で来るようになりました。
家でもコツコツ宿題を始めて
1月無事受験に行きました。

その後無事合格通知を受け取りました。
試験の時は、緊張してトイレにも行けなかったんです、
と報告してくれた笑顔は、顔色から違ってとても輝いて見えました。

自分で決めて、最後まで頑張った、試練を自分で乗り越えた
それが大きなステップになったのだと思います。
自己肯定感ってこうやってついていくんだなあと思いました。

春はすぐそこ。
みんな頑張れ、あと少し!!

2020年2月2日日曜日

【お知らせ】「医療現場で働きたい!」医療看護系に進学したい方へ

「医療系の仕事につきたい。医療系の学校に進学したい。
でも、今は働いてて、勉強する時間が厳しい。。。」
「看護師さんになりたかったけど、今は子育て中。
久しぶりの勉強でうまくいくかどうか不安だし、時間もない。
個別で効率よく学びたい。」

転職したい社会人、
子育て中のお母さん、
もう一度夢に向かって頑張ってみませんか?

試験科目は、
医療系専門学校は、「現代文」「数学ⅠA」
看護学校(正看護師)は、「現代文」「数学ⅠA」「英語」
看護学校(准看護師)は、「一般常識(国語+計算問題)」「作文」
です。
受験時期は10月から。
今から始めれば十分間に合います。

自分自身への「先行投資」です。
自分の人生、充実した人生にしませんか。

月~土のうち、自分の都合に合わせて、1日1コマから2コマ。
イチからコツコツ、積み上げていきましょう!

学費は、月1万円(週1日1コマ)から、コマ数に応じて。

春からチャレンジ!!
詳しくは下記までお電話ください。

くまもと学舎 個塾
096-356-4408 

2020年1月20日月曜日

【お知らせ】2月生・入塾相談会

新しい年、新しいことはじめてみませんか?

できることからでOK。
自分のペースでOK。
一歩動き始めると、何かが変わる!
その一歩を踏み出すには、いい機会です。

将来、
「2020年は自分のターニングポイントだったなぁ」
といえる1年にしましょう!


高校中退生の高卒認定・大学受験予備校
不登校中学生の高校受験予備校
「くまもと学舎 個塾」では、
2020年2月入塾生を受け付けます。


【2月後期生 入塾相談会】2020年1月20日(月 )~2月1(土)

【入塾相談会のお申込み】
  下記の電話番号にご連絡ください。日時を調整します。
   くまもと学舎 個塾 ℡096-356-4408
     ※相談会受付時間 (月~金)10:00-18:00
              (土)  10:00-15:00
     ※夜間等で電話がつながらない場合は、mail@k-cojuku.com まで。
      必ず、名前と希望日時、電話番号を明記してください。
     ※また、メールでのお問い合わせの場合は、
      上記アドレスから受信できるようにしてください。
     

2020年1月7日火曜日

【個塾だより】塾初め

2020年が始まりましたね。
今年はどんな1年にしますか?

個塾では毎年のことですが、
その年の最初の通塾時に、前年の振り返りと、今年の目標設定をしています。

今年の場合だと、
”2019年、わたし頑張ったこと” と、
”2020年、頑張る予定のこと” 
を「書初め」ならぬ、「塾初め」に書いてもらっています。

昨年設定した ”頑張る予定のこと” を返却して、一緒に振り返りながら
話をしていると、たいていのことが叶っているんですよね。

「数ⅡB終わらせる」「センター国語、時間を残すように解く」
「学校にテストを受けに行く」「バイト始める」などなど。。

「これ終わったね~」
「これもできるようになったね~」
まあ、まだ終わっていないこともあったりもしますが、
ほぼできている。
これってすごいですよね。

入り口近くに貼っているから、来たときと帰るときに目にするので、
やっぱりどこか意識しているんでしょうね。
「やんなきゃ」と。
そしていつの間にか終わっている。
人の意識ってすごいですね。

それから面白いことに、
書いたときはそのことを切実に思っていたことかもしれませんが
今はもう別のことが気になっている。
意識も変わるし、状況も変わる。

ブログを見てくれているみなさんの悩みも、数か月後は変わっているかもしれませんね。
できればいい方向に変わるといいですよね。
そのためにも、まずは意識を自分の目指す方向に向けると早いかもしれませんね。

「生き急いでる」と言われることの多い私なので、
今年は ”丁寧に生活する” ことを意識して、
具体的目標をみんなと立てようかなと思っています^^