2022年11月5日土曜日

【お知らせ】個塾の冬期講習 2022ーバッターボックスに立ってみる。ー

 とにかく

バッターボックスに立ってみる。

バットを振ったら、

当たるかもしれないじゃないですか。


これは数か月前の熊本日日新聞で出会った、

若宮正子さん(1935年生まれ)の言葉です。

若宮さんは、定年を機にパソコンを始め、

81歳で初めてゲームアプリを作ったことで国連本部でスピーチなさったり、

86歳でデジタル庁のデジタル社会構想会議の構成員をなさったりと、

80歳を越えてから若宮さんの人生はずいぶん変わったそうです。

引き続き、若宮さんの言葉をご紹介します。


バットを振ったら当たっちゃったんです。自分でもびっくりしています。

人生は本当にわかりませんよ。

自分の未来にフタをしないこと。

何歳からでも人は変わることができるから。


ついつい、

「どうせムリに決まってる」

「やってもムダ」

そう思っちゃうときもあるかもしれません。

でも、それって、

自分の未来にフタをしちゃってる、

自分の可能性を自分で閉ざしちゃってる、

そういうときかもしれません。


そんなときは、若宮さんの言葉を思い返してみましょう。

とにかく、

バッターボックスに立ってみる。

バットを振ってみる。


もし、立ってみても、振ってみても、当たらないかもしれません。

でも、立ってみないと、振ってみないと、当たることは絶対にありません。

まず、立ってみる。振ってみる。

あとのことは、そのあと考えればいい。


さぁ、立ってみましょう。振ってみましょう。

本格的に「立つ」前に、「振る」前に、

試しに「立ってみる」、「振ってみる」。

その「○○してみる」が、個塾の冬期講習です。


「○○」は、自分次第。

あなたは、何を「してみ」ますか?


【個塾の冬期講習 2022】

●期 間:2022年12月5日(月)~2023年1月7日(土) 全4週間

●コース:週2日・1日2コマ~期間中・全コマ

●学 費:29,000円~69,000円(入塾金等は不要。)

●お問合

  ※電話の場合:096-223-6623

     受付時間は (月~金)9:00-18:00(土)9:00-15:30

  ※メールの場合:mail@k-cojuku.com 

     ☆必ず、名前と希望日時、電話番号を明記してください。
      また、上記アドレスから受信できるようにしてください。